剣の王国まとめ

comicoで掲載されている漫画「剣の王国」のまとめです。作品振り返りにどうぞ。

【剣の王国】小ネタ・仕込み#7怪物鯨の章(後半)

【目次】

女王のあれこれ

◆女王のアクセサリーとアルフレドの腕輪

【50話の回想:腰のやつ(名前がわからない)】
【64話:ティアラと耳飾り】
アルフレドの腕輪:羽根ペンの腕輪】

似てますよね、デザイン。色褪せた金にルビー……かな。女王と姉妹があの隣国の船に乗ってたとしても不思議じゃない。

◆女王の纏う色
画像並べてやっと気付いたんですが、幼少期も女王になってからも同じカラー。
小豆色(紫色を帯びた赤褐色)→赤、紫、黒が少しずつ混ざった色。赤も紫も魅惑的な色ですが、黒が混ざることでくすみます。
ここで黒が意味するのは「死」か、あるいは「魔」じゃないかなと思います。
この頃から彼女は何かに囚われていたのだろうか。

アルフレドの女王に対するイメージ

あのカリバーンを抜いた時の格好(ドレスの色と王冠)が反映されています。
おそらく一番出回ってる彼女のイメージですね。
しかし彼が生み出した怨霊には尻尾が付います。とても不可解。

考えた結果、二つの可能性(戯れ言とも言う)を思いつきました。
①魔女族には竜の血が流れている
魔女族が長寿である所以って多分、長寿な種族との混血だからじゃないかなと、思った次第です。アルフレドはその事を知っているか、推測しているかのどっちか。あと、少し先のエピソードになってしまうんですが、竜は「魔性の類」だと言及されていました。「魔性」ってのはキーワードですね。
②女王に対する憎悪と、フギンとムニンに対する憎悪が混ざってあの形
アルフレドは、何年もの間、「人を喰らう生物が隣にいる」という脅威に晒されてきました。中々に恐怖の入り混じった憎悪が形成されている気がします。

◆怨霊の目の色

白黒:通常。あるいは攻撃を受けて我にかえる。
白:首欲しい、顔欲しい発言の後にこの色になりました。あとは気絶した時。何というか、冷静さを失った時?
赤:怒った時でしょうか。ドロに沈められて、「お前喰う」と言い出した時この色でした。その後はアルフレドが出てくると、ずっと赤と白を行き来してました。

73話、アルフレドの背景

アルフレドが計画を話している時の背景は理系っぽいですよね。円とストライプ。こういう図形は得てして数式で表せたりします。

74話の扉絵

怪物鯨の章とは関係ない彼らがどうして出てきたのか。

◆メリーアン

コメント欄には時々神がかった特定力の方が居るんですが、給事の女の子はメリーアンだそうです。確かに髪も目も特徴が同じ。
モチーフまとめにも書きましたが、メリーアンの元ネタ「メアリー・アン」は、「女中」を意味する俗語だそうです。
なのでメイドの格好をしているのでしょうか。

◆ビーコート
ビーコートの章で出てきた橙色の花が飾られてますね。

◆ズム・ドードー
これもコメント欄で読んで衝撃的だったんですが、サザーランドさんの孫が、彼の特徴と一致します。あの目つきの悪いクソガキお子さん。
サザーランドさんが連行された時は、妻と息子しか描かれていなかったので、孫と母親は流石に処刑の対象から外された可能性がありますね。
そして彼は「ドードー家」で育てられたと。

81話、アルフレドのTシャツ

アルフレドが着てたTシャツ
これですね(公式グッズ)
そしてこれですね(53話)

81話、アルフレドジルコニアに見せたかったもの

弦理論的魔女数学書

右上の図形は黄金比ですね。

左上のメモ書きは黒騎の鐡腕(クラトン・フィンディア)の数式ですね。
元ネタは、具現化数式まとめの方でも書きましたが、「標準理論の数式」
彼が見せたかったのは鐡腕の事か、それとも単純に「高等活用が使えるようになったよー」ってだけなのか。
前者なら理由が気になります。

81話、アルフレドたちが住んでた家

ジルコニアの章では出てこなかった気がします。服装から考えると夏頃。アルフレドの髪が赤いので、彼が8歳の時か9歳の時かのどちらかになるんですが、9歳の夏には既に崖下の家(50話)に住み続けていたはずなので、8歳の夏頃住んでいた家という事になります。庭の石はストーンサークルでしょうか。にしては不規則。

82話、赤い靴の色が戻った件

色が染まった理由の第一印象としては、ドロの心理状態が影響しているような印象を受けましたが、コメント欄で、常時血液の置換を行なっているアルフレドに触れた事で、色が吸い取られたのではないかという説を読んでなるほどなーと思いました。色が戻ったメカニズムはそれで説明が付きそうですね。染まった方のメカニズムの謎は残りましたが。

83話、ドロテーアのアイマス

このひし形の目はアルフレドのいたずら書きのようです。他のキャラが「サッ」という擬音だったのに対し、彼女だけ「スチャ☆」という擬音でした。単なるギャグなのかあるいは何らかの理由で特別仕様になっているのか。

作者関連ツイート:
https://twitter.com/yoruhashi/status/649795846330912768

85話、実体化の謎

サザーランドさんが浄化した時のエフェクトが、SPELLを使った時のエフェクトに似てます。

但し全てのSPELLがこのエフェクトではない。

サザーランドさんが生み出した怨念
アルフレドが生み出した憎悪の怨霊
死後のサザーランドさん
サザーランドさんは、実体化した理由を鯨の体内が極限状態だからと結論づけていましたが、あのエフェクトと見ると、どうもあの廃船が原因じゃないかなと思えてきます。
SPELL粒子を操る魔女族のアイテムが大量に積まれていました。
怨念に反応して影が集まり実体化ってのは、具現化のメカニズムとも似ています。
あるいはSPELL粒子自体にあの影を引き寄せる性質があるのなら、ジルコニアの言ってた「具現化数式には悪魔が潜む」とも繋がってきそうですね。

登場キャラクター一覧


  • エイハブ・サザーランド、サザーランド一家、サザーランド(若)
  • コローディ領主オリバー・ハインツ、ハインツの秘書、メイベル・ラークシュプール主査
  • メイベルの付き人、コローディ警備隊、憎悪の怨霊
  • 怪物鯨(モビー・ファントム)


8ページ目
【剣の王国】小ネタ・仕込み#8告知絵集・その他 - 剣の王国まとめ