剣の王国まとめ

comicoで連載中の漫画「剣の王国」のまとめです。作品振り返りにどうぞ。

【剣の王国】名言集_トト編

the-kingdom-of-culiburn-tt
何故か土佐弁。聞き役が多いが、彼が言葉を紡ぐのはいつも相手を思っている時。
セリフは少ないですが、作品テーマから見ても結構重要な発言をしている気がします。

【42話「ひとりで一人前」】

  • 「なんだ、エロ本でも拾ったか?」
  • 「勇気、忍耐、理不尽と弱い自分に負けない心、打算なしに信じ合える仲間、真実の愛。それらを一つも知らんままでは到底一人前になれん」

【43話「ふたりと一匹の長い旅」】

  • ……精神年齢が同じぜよ
    (喧嘩する二人に対して)

【44話「今ここで、さようなら」】

  • ……見たことないSPELLだな
    (光る蝶を出現させるSPELLに対して)

【48話「意志に寄り添う」】

  • 「やれやれ、王国軍も乱暴になったものだな」
  • 「お前らには……教えられんな」
  • ジルコニア、あの子を守りたいのは儂だって同じ気持ちじゃ。それに儂は三番目の魔女の使い魔ぜよ。最後まで君の意志に寄り添う」
  • 「先の戦争以来じゃ、この姿になるのは」
  • 「こんなにぎょうさん湧きおって、国を守る使命を忘れた蟻どもめ」

【49話「トトの戦い」】

  • 「青年よ、この国の将来はお前たちにかかっているんだぞ」(メージに対して)
  • 「王都(エメラルド)に戻れ、そして真の悪は何なのか見極めろ」(王国軍に対して)
  • 「この国の悲鳴を聞け」(メージに対して)
  • 「守りたい者のため、お前さんを殺さねばならん」(メージに対して)

【50話「大切な主」】

  • 忘れない、百年以上経った今でも
  • 君はまるで自分の居場所を探すようだったな
  • 儂の大切な主(あるじ)だ
  • 世界で一番心があったかい魔女。そして儂は世界で一番幸せな使い魔ぜよ