剣の王国まとめ

comicoで連載中の漫画「剣の王国」のまとめです。作品振り返りにどうぞ。

剣の王国「第16篇 取引開始」まとめ

 ドロテーアが駆けつけたのは、ちょうどアルフレドが木から落ちるところだった。
 そしてムニンが口を開き、今にも彼に襲いかかろうとする。
「ああ」
 ドロテーアは走った。
 ムニンの牙がすでに彼の目と鼻の先まで迫っている。
「ダメーーー!!!」
 ドロテーアは間に割って入る。
「何者だい小娘」
「お、お願いやめてちょうだい……! 乱暴しないで……」
 汗をにじませ涙をにじませ、卵を抱えながら訴える。
「どど、どうかお話し合いを……」
「アンタ! どうしてあたしのベイビーちゃんを!!!」
「ひえっ」
 ムニンの迫力にたじろぐ。
「ち、違うんです! この卵はあの……その……」
「ムニン様ーっ!!!」
「あ?」
 そこへ登場したのはドロテーアをストーキングしていたあの鶏。
「私、パンチネロめは確かにこの目で見ましたぞ! この女、白昼堂々、卵泥棒をはたらいておりました。とんだ悪党ですぞ。パンチネロめは卵を取り返そうとしたのですが、深手(精神的)を負わされ……」
 ぶつぶつとへつらう鶏をムニンはいぶかる。
「誰よこいつ?」
「前からいるだろ〜、子分になりたいとか言って」
「ああ、奴隷の管理を任せてた奴ね。それよりどうしよう! アタシたちのベイビーが……、これじゃあ迂闊うかつに近づけない」
「落ち着いてムニン、まず卵を取り戻そう」
「でもどうやって?」
「取引を装って卵を取り返すんだ。あの女だったらだませるぞ。頭が悪そうだろ。クソガキには話させるな。あいつはこっちの意図を見抜いちまう。上手く行けば二人とも喰えるぞ」
「アンタ天才! さすがアタシの夫だわ」
 二匹がひそひそしている間、ドロテーアは、へなっと座り込んだ。
「はああ……怖かった……」
「お前なんで……こんなとこに居る‼︎? さっさと卵置いて隠れろばか‼︎」
「ふえええええ、ごめんなさい!」
 そこへ二匹が話を終えたらしく、
「はいはい作戦タイム終了〜〜!」
「えっ、なになに作戦タイム⁉︎」
 戸惑うドロテーア。
「いいわよ小娘、お前の言う通り話し合いで解決しようじゃないか」
 ムニンはアルフレドとドロテーアの間に顔を割り込ませ、隔壁をつくる。
「アンタ何が目的でうちの子をさらうんだい」
「ええ⁉︎ 目的⁉︎」
 突如開始された取引に戸惑い、はわわわと涙がちょちょぎれる。
「そうさ目的さ、どうすればその子を返してくれるかね?」
 アルフレドは、状況を確認したくもムニンの巨大な頭がそれを阻む。
「……クソ……」
 ──入れ知恵なんてさせないよクソガキ
「目的……目的……ええっと……ええっと……」
 オロオロとうろたえるが、ハッと気がつく。
「そう! あの……、アルフレドさんを自由にしてほしくて、あなたたちが彼にかけてる奴隷印のSPELLスペルを消してほしいの。彼が島から出られるように」
「カッ厚かましい要求だねえ」
「まあまあ……そういう事ならお嬢さん、こうしようじゃないか。彼は我々に食べられない代わりに奴隷となる契約を結んだ」
 彼の署名らしきものが書かれた紙を見せてくる。
「これがその契約書だ。この契約書を君にやろう。ビリビリと破れば彼は自由の身だ。問題はあるかい?」
「ううん、問題ないわ……たぶん!」
 ぱあっと明るい表情で答える。
「すっごくいい感じな気がする」
 アルフレドの元へエコーがふよ〜っと近づく。
「ドロテーア大丈夫そう?」
 アルフレドは顔を覆い深いため息をつく。
「全然ダメ……」
 ──どうする……⁉︎
「それじゃあ取引成立だ、うちの子を返してくれ」
 ひらっと紙が離され、ドロテーアはあっさりと卵をフギンの尻尾に乗せた。
「わかったわ。よかった。これで島から出れるのね」
 ひらりと落ちてくる契約書に手を差し伸べ待ち構えるドロテーア。
 そしてニヤっとほくそ笑むフギン。ぐるりと尻尾でドロテーアを巻きつける。
「きゃあ‼︎?」
「つかまえた」
 すかさず卵に擦り寄るムニン。
「こわかったでしゅね〜、もう大丈夫よ〜」
 一方ドロテーアは契約書をつかみ損ねる。ひらりと飛んで行ってしまった。
「ケケケッ、まずは馬鹿なお嬢さんから喰べるととしよう」
「ちょっと、離してよ」
「もうお前はまな板の上の鯉なんだよ」
 ドロテーアはムカーッと顔を上気させた。
「こんなの卑怯でしょ……」
「お待ちください」
 アルフレドが待ったをかける。
「……何だクソガキ、奴隷に口出しする権利はないぞ」
「よく卵を見て下さい。おかしい点に気づきませんか? その卵は……、あなたたちの子供じゃありません」

 TO BE CONTINUED...

「剣の王国」作品ページ

「さん」付けやでほんま、けしからんなあこの子(精神的深手)
剣の王国(つるぎのおうこく) | yoruhashi - comico(コミコ) マンガ