剣の王国まとめ

comicoで掲載されている漫画「剣の王国」のまとめです。作品振り返りにどうぞ。

まとめ-001アトラントの章

剣の王国 第20篇「蘇るアトラント」まとめ

沈みゆく大旦那。 島の地盤が崩れ、岩の塊となって海へと沈む。 パンチネロを抱えるドロテーアの元にも岩が迫ってきて、二人はギュッと目を瞑る。 そこへ、鎧に包まれた手が差し伸べられる。二人を受け止めたのは――上半身を鎧で包んだ人魚……。 二人は目を丸…

剣の王国 第19篇「全て己次第」まとめ

揺れる大地の正体。それは、眠りから覚めた巨大な竜だった。 「フギンとムニンか? 何を暴れている? わしはまだ三千年ほどしか寝てないぞ」 この島は、巨大な竜の頭部に生えるように乗っかり、鼻先と胴体の上にもふた回りほど小さい島が出来ていた。 この竜…

剣の王国 第18篇「いざさらば」まとめ

二匹の竜は、シュウウウ……っと音を立てて気絶した。 「すごい……! やっつけちゃった」 呆気にとられるドロテーアの元に、紙の破片がひらひらと落ちてくる。「?」 「ふんふん♪ びりびり♪」エコーだ。びりびりと紙を破いている。 「あっ契約書!」 「!」アル…

剣の王国 第17篇「愛の駆け引き」まとめ

「よく見てください、その卵は……あなたたち・・・・・の子どもじゃありません」 「な」皆一様に驚く。「何ーっ⁉︎」 「何が言いたいんだクソガキ⁉︎」 「フギン様とムニン様はシーサーペントドラゴン種。シーサーペント種の卵のサイズは、70〜80センチエーテル…

剣の王国 第16篇「取引開始」まとめ

「ぐっ、クソ……ッ」 ドロテーアが駆けつけたのは、ちょうどアルフレドが木から落ちるところだった。 ……アルフレド‼︎ 「こんな事ならあの馬鹿女ジルコニアと取引するんじゃなかった! 不味かったら承知しないよ‼︎」ムニンが今にも彼に襲いかかろうとする。 「…

剣の王国 第15篇「絶体絶命」まとめ

ドロテーアは北の合流地点に到着していた。 「何よ、二人ともいないじゃない。もしかして私、一番乗り⁉︎ やったあ! 私だってやればできるのよ……」 一人ではしゃいでいると、突如ズズ……ンと地響きが鳴る。「⁉︎」 ドロテーアは木によじ登り、状況を確認する。…

剣の王国 第14篇「ご主人様のご帰還」まとめ

ネモ・トンプソンと戦闘し、彼を取り押さえたアルフレドは、要求を言い渡す。 「死にたくなければ言う通りに行動しろ。いいか、もう既にお前の仲間は三人捕らえた。三人とも西の海岸に吊るしてある。そのそばに食料を積んだ小舟を用意してある。それに乗って…

剣の王国 第13篇「むかつくんだよ」まとめ

アルフレドとドロテーアは、「島からの脱出」という目的の下、協力関係となる 船を奪う為、アルフレドは島に上陸していた探検家ネモ・トンプソンと戦闘 ドロテーアはアルフレドの指示で、彼の主人であるフギンとムニンの子供を誘拐しようとするが…… 「これは…

剣の王国 第12篇「攻撃は最大の防御」まとめ

「さあ、文明化の時間だ」そう息巻いた船長の元に、いくつものリンゴが投げつけられた。「…………⁉︎」 エコーによる攻撃だ。 ――逃げてアルフレド……! 「一体何のトラップだ?」 船長は取るに足らないといった感じで、影従えいじゅうを使いリンゴを跳ね返す。 「…

剣の王国 第11篇「迷宮と激突」まとめ

「ああ……どうしよう誘拐なんて……! 17年マジメだけが取柄で生きてきたのに、できっこないわよ」狭い洞窟の岩間を、ズリズリと嘆きながら進むドロテーア。 「ハアイ! はじめましてドロテーアよ♡ さっきアップルパイを焼いたんだけど、ウチに遊びに来ない? …

剣の王国 第10篇「失われた楽園」まとめ

謎の島、中央部。 そこには洞窟が存在する。その岩と岩の隙間にできた暗い闇への入り口は、およそ人一人が入れるかどうか。中から聞こえる風の音がどこか禍々しい。 「ここが目的地? 一体なんの穴……?」例のごとく質問するのはドロテーア。 「作戦はこうだ…

剣の王国 第9篇「"ジルコニア"」まとめ

「は〜二人とも大丈夫かな〜」 エコーは家の外でムシャムシャとリンゴを食べながら、二人を心配する。 中の状況はおよそ「大丈夫」とは言いがたい。 「……ただじゃおかねえからな〜、このクソ奴隷が!」 ――奴隷――⁉︎ アルフレドの手にぎゅっと力がこもる。 ――…

剣の王国 第8篇「乱入イベント」まとめ

「何のこと? 『パンチ』って……⁉︎」 「金魚のフンだよ。『フギン』と『ムニン』の」 「フギ……? むに……??? あの、私はどうしたら……?」 アルフレドはカバンから青いリボンをポンと出して、ピッと引き延ばした。 「何もするな・・・・・」 「なにも⁇」 そ…

剣の王国 第7篇「最短ルート」まとめ

魔女が女王となったこの国の名は――「剣つるぎの王国」 謎の島に上陸した少女ドロテーアは 島に住む少年アルフレドに一時捕らえられる その後、脱出を試み闘うも あっけなく拿捕だほされてしまう アルフレドの目的は島からの脱出 「アンタにいい話があるぞ」 …

剣の王国 第6篇「悪魔の取引」まとめ

海岸沿いの上空を、赤い鳥が旋回している。島の侵入者を監視でもしているのだろうか。船長とゴンザーロは、座礁して真っ二つに割れた船の中を調べていた。 「難破船が多いな、漂流物が集まるような海流になっているのか。全て書き記しているか、ゴンザーロ。…

剣の王国 第5篇「円卓の五部族」まとめ

アルフレドの太ももを狙うドロテーア。 ――暴力だけは絶対に嫌だったけど……! ここで捕まってる時間がない! 少しの間身動きできなくするだけ――‼︎ 「アルフレドーーーー‼︎」 しかし今にも突き刺さろうとしていた剣先は、ピタっと動きを止めた。「‼︎」 気付け…

剣の王国 第4篇「シャル・ウィ・ダンス?」まとめ

「ふうーっ危なかったー! サンドイッチになるところだったよぉ」 早々に二人の間から抜け出したやまびこは息をついた。 「あれ? でもこの状況ヤバイ?」 この状況というのは、アルフレドがドロテーアに押し倒されている状況だ。 ――さ……ようなら私の純潔‼︎ …

剣の王国 第3篇「早くしないと」まとめ

島のゴツゴツとした岩に、波が打ち返す。波に削られ入り組んだ岩場で、今、二人の親子が旅立とうとしていた。 「いい腕前だ、アルフレド。素晴らしい船だな。これで国に帰れるぞ。この島に漂着した時はどうなるかと思ったよ」 二人の親子の前には、アルフレ…

剣の王国 第2篇「そうすればエメラルドに」まとめ

「ん……」 目がさめるとドロテーアは下着姿で吊るされていた。 「?」 視界には自分の足元が映る。銀の靴は脱がされていない。木靴は確か脱げてしまった。拾ってもらえるとも思えないが。 彼女を吊るしている天井の梁はりがギィィと音を出した。 「……⁉︎」ちゅ…

剣の王国 第1篇「テンペスト(リメイク)」まとめ

とある島。 「南東から船が来るよ、アルフレド。こっちに引き寄せる?」 そう言葉を発したのは、ふよふよと宙に浮かぶ赤いリンゴだ。 「ああ頼む」 島の木の上から、海の向こうを見張るアルフレド。 「船の大きさからして乗員は10人前後だろう。全員縛り上げ…